よくある質問

よくある質問

解体工事についてよくあるご質問等をQ&Aとしてまとめてみました。ご参考にして下さい。

内装解体でよくある質問

内装解体業者に直接頼むデメリットは?

一般の方にとって、普段接する機会が少ない解体業者へのイメージは決して良くありません。
良くなってきて はいるものの、不法投棄を行ったり、マナーが悪い業者が多かったりするのが現状で、依頼者自身が迷惑を被る可能性もあります。また、内装解体に特化した業者が少ないので、うっかり2つ返事でお願いしたら共用部分を傷つけて弁償費用が追加で発生したというケースもあります。
業者選びに失敗しないためにも、実績があり現地調査・見積もり提出時に丁寧に説明してくれる専門業者を選びましょう。

建て替えに伴う解体なのですが、解体だけ別で依頼しても良いのでしょうか?

退去時に必要な原状回復は、テナント入居者が契約時に預けた敷金から差し引かれるのが現状です。
その際、ビルオーナーや大家さんが不動産仲介・管理業者に一括で原状回復を依頼している場合が多く、実際の工事費用よりも10~30%近く多めに支払っているケースが多いのです。
そのため、テナント入居者自身が内装解体業者に直接現状回復を依頼することで、中間コストをカットできるのが特徴です。

見積りを依頼した場合の見積り料金はかかりますか?

見積もりは無料です。
まずはお気軽にスタッフに質問していただき、見積り金額を見てから判断されるのがオススメです。

PAGE TOPへ

住宅解体でよくある質問

接する道路が狭く、車が出入りしづらい場所でも対応出来ますか?

もちろん対応できます。
ただし、重機やダンプが入りづらい場所であると、作業時間がかかるためどうしても費用が高くなってしまうケースが多いです。その場合は、現地調査(もしくは見積りご提出)の際にスタッフからお伝えさせていただきます。

建て替えに伴う解体なのですが、解体だけ別で依頼しても良いのでしょうか?

もちろん対応できます。
内装解体で一番多いトラブルが、近隣の店舗や共用部分への損害を与えるケースです。
他店舗の商品に傷をつけたり、破損箇所が出て他店舗が営業できなくなると、場合によっては損害賠償請求が発生することがあります。
ですので、契約前にきちんとリスクや注意事項を説明し、お客様に不安を与えないような内装解体業者を選ぶことが大切です。

PAGE TOPへ

簡単無料お見積もり

内装解体

  • 飲食店の内装解体・原状回復
  • 店舗の内装解体・原状回復
  • オフィス事務所の内装解体・原状回復
  • マンション戸建の内装解体・原状回復
  • 工場施設の内装解体・原状回復
  • 不用品回収

住宅解体

  • 住宅解体
  • 外装撤去
失敗しない!内装解体・原状回復業者の選び方
必見!現状回復を安く済ませるためのPOINT
STAFF×BLOG

対応エリア

対応エリア

福岡県全域対応!

ダイアンでは、福岡市をはじめとした福岡県全域を対応エリアとしております。
※県外の案件についてもご相談に応じます。

日本再生支援プロジェクト